CASE

事例紹介

大阪産業創造館で「2022年化粧品製造技術マッチングフェア」出品

2022.01.17

2022年最初の「2022年化粧品製造技術マッチングフェア」に参加しました。

おりからの新型コロナ オミクロン株の感染拡大もある中でしたが、1月14日(金)の午後より同展が開催されました。

出品社側も小間に立つ説明員は2名以内で、マスクの着用を徹底し、この開催時間を制限して2部制の開催で、化粧品素材関係、製造管理関係、自然製品等が展示されていました。

当社も化粧品関連でご採用事例もある「植物系モミ殻シリカ」を出品展示し、今回のフェアに合わせて作成した「植物系モミ殻シリカカタログ」も配布し、モミ殻シリカサンプルも多数準備しました。

13:30に第1部が開場、事前に申込予約された見学者が入場となりました。同様にこの後17:00の終了まで、短時間での開催となりましたが、合計187名の来場があり、当社も40社ほどの方との面談名刺交換ができました。

今回化粧品関連の催事ということでしたが、化粧品と言っても、化粧品そのもの以外に製造工程に関わる企業、化粧品の材料関係、石鹸、入浴剤等さまざまなジャンルの企業様がご来場され、「稲のモミ殻からこのようなシリカができるのか」との驚きの声があり、まだまだ製品案内を展開する必要があると認識しました。

展示会は、単に商品等を展示する以外にご来場者や出品社との面談による情報収集に大変役立つものと感じました。

お問い合わせはこちらから

Contact us

お電話でのお問い合わせ

TEL06-6260-7210
 FAX06-6260-7512

営業時間 平日 9:00~18:00(定休日 土日祝日)

WEBサイトからのお問い合わせ

メモを見る
連絡事項